車検の前の事前点検をしたらタイヤ交換を勧められたので待望のホイール交換へ

愛車ウィッシュの車検の約1か月前となったので、地元のイエローハットで事前点検を行いました。
今年でウィッシュに乗り始めてから7年目。まだ2万キロ程度しか走っていない・・・(;^_^A

点検してもらった結果、エアクリーナーやエアコンフィルターといった消耗品のほか、
先日バッテリー上がりのトラブルに見舞われたバッテリーの交換をお勧めされました。

これを機にバッテリー交換しようと思っていたのでこれは想定の範囲内。
前々から気になっていた、人気のPanasonic CAOSを迷わずチョイス。

店員さんに調べてもらったところ、標準搭載のバッテリーが「アイドリングストップ車用」だったとのことで、CAOSも同じくアイドリングストップ車用を選択されました。

愛車にはアイドリングストップ機能なんて付いていないのに・・・。ちなみに、アイドリングストップ車用のバッテリーだと「急にダメになる」とのこと。先日の突然のバッテリー上がり、納得です。

ちなみに、CAOSのカタログをみていたら「LifeWINK」というバッテリー寿命判定ユニットなるものが載っていました。バッ直で取り付けるため、常時光っている(=正常)らしいです。面白そうなのでこれも注文しよう( ̄▽ ̄)。
※アマゾンだと、単品でユニットを購入するよりも延長保証付きのもの(延長保証は同じ店舗でバッテリー同時購入時のみ有効)のほうが安かったです。

さて、交換推奨部品はこれだけかと思ったら・・・大物来ましたよ。タイヤ。
ヒビが結構入っていて交換すべきとのこと。日光のよく当たる場所に駐車しているので、あまり乗っていないのにタイヤのひび割れが進行してしまったようです。とほほ。

でも・・・どうせタイヤを交換するならば、セットでホイールを好きなものに変えるチャンスですね!
どんなホイールにしようか(お財布と相談しながら)悩み続ける日々の開始です。

とはいえ、自分自身がどんなホイール好きなのかよく分かっていません。
とりあえず「WISH、ホイール」でネット検索開始。

有名なBBSやRAYSのホイールはお値段がとても高いようなので意識の外側へ・・・涙。
「モンツァ JP STYLE JERIVA」とか、スポークが細身で長く、ホイールが大きく見えるものに興味を惹かれました。

タイヤガーデンさんの2014ホイールコレクションに載っていた「work マイスターM1R」(18インチ)を履いたWISH、ブラックのホイールに縁のシルバーの輝き、スポーティーさと高級感が合わさって格好いいですね。

そういえば、うちのウィッシュ(20系後期1.8S)のホイールサイズは16インチですが、細かいスペックを把握していませんでした。イエローハットの店員さんから「オフセット+38mm~+45mmくらい、P.C.Dは100mmで調べて」と言われたのを思い出しました。あまり詳しくないので今からお勉強開始です。

上記のサイトで確認したところ、標準のホイールは16インチ・リム幅6・オフセット+45mm・P.C.D100mm・5穴。タイヤは195/60R16。
店員さんがオフセットの数字に幅を持たせていたので、オフセットは完全一致じゃなくてもよさそうですね。
気に入ったホイールがあっても、指定のサイズのものじゃないと入りませんからねぇ。

そうすると、漫然と好きなデザインのホイールを探すのではなくて、同じクルマ(20系後期)に乗っている方が選んでいるホイールから探すのがよさそうです。
こういうときは、やっぱり「みんカラ」ですよね。「ウィッシュ 20系後期、ホイール」で検索!165件ヒットしました。順番に見ていきます。

ウェッズ(Weds)の「LEONIS」(なぎぱぱさんの投稿)
17インチ。細身のシルバーのスポーク。シンプルだけど、いいかも。

ウェッズ(Weds)の「WedsSport SA-15R」(Yoshiki Kakinoさんの投稿)
18インチ、リム幅7.5J、オフセット+45mm。渋い色味に細身のスポークが格好いい。でも廃盤らしい。残念。

どうやら、ウェッズのホイールのデザインが自分の趣味にあうようです。ウェッズ中心に考えることにします。

ウェッズ(Weds)の「WedsSport SA-10R」(ハイライト太郎さんの投稿)
ウェッズ(Weds)の「WedsSport SA-10R」(かるかりさんの投稿)
18インチ、リム幅7.5J。こちらも細身のスポークで気になりました。ホイールの色はシルバーだよねと思い込んでましたが、意外と黒色がスポーティーで格好良いことに気づきました。

ウェッズ(Weds)の「WedsSport SA-20R」(てっちゃんさんの投稿)


18インチ、リム幅7.5J。オフセット+45mm。黒のホイールに差し色の赤が映えてすごい格好いい!これ欲しい・・・。

ウェッズ(Weds)の「WedsSport SA-20R」(ヒデ#さんの投稿)


たぶん18インチ。差し色のない黒色のみのバージョンもあるのですね。というか、これが標準で差し色ありがオプションのようです。

ウェッズ(Weds)の「WedsSport SA-20R」(otk.25wさんの投稿)


17インチの黒色。18インチが格好良かったけど、乗り心地のことも考えると1インチアップの17インチが我が家では現実的かな・・・。

というわけで、ウェッズ(Weds)の「WedsSport SA-20R」17インチにほぼ決定。

みんカラのパーツレビューやタイヤ・ホイール等のカー用品店「フジ・コーポレーション」の商品紹介ページ、投稿画像集などでイメージを膨らませたうえで、イエローハットへ見積依頼。17インチか18インチを考えていますと伝えたところ、18インチは「ローダウンしないと入らないと思います」と言われました。

家族からは、今の標準仕様でも「フロントの車高が低いから嫌。スーパーの立体駐車場の出入り口ではブレーキ踏まないとエアロの下を擦るよ」と言われ続けて困っているので・・・(本当はやりたいけど)ローダウンできません。17インチ確定です。

本当は標準の黒単色ではなく、差し色でブルーかレッドが入ったホイールが欲しかったのですが、黒単色でさえ4本で約10万円。ブルーは約15万円(レッドは17インチに仕様が無いため選べませんでした)。ホイールの中では(良いものなのに)安価という評判でしたが、私のお財布では10万円でも十分高価です。

結局選んだのは、WedsSport SA-20Rの17インチ、リム幅7.0J、オフセット+48mm、5穴、P.C.D100mmの黒単色。
重さは1本7.88kgとのこと。純正は9kgくらいとのことなので1kgくらい減量できました。
「せめてナットだけでもブルーのものにしてください」とイエローハットへお願いしておきました。

あわせて選んだタイヤは、ヨコハマタイヤのBluEarth RV-02。低燃費性能とウェット性能を両立したミニバン・SUV専用タイヤとのことです。
イエローハットからは国外メーカーの格安タイヤも検討対象として提案されたのですが、「私好みのホイールに変えたら乗り心地が悪くなった」とは絶対に家族に言われたくない(それはタイヤのせいと言ってもわからないでしょう)ので、乗り心地の評判が良さそうなRV-02に決定。

そういえば、今は何のタイヤ履いていたっけ・・・と愛車を見たらブリヂストンの「ECOPIA EP25」というものでした。

もともとプリウス用ヴィッツ用として設計されたもののようですが、新車のときからこれでした。RV-02はこれを上回るものなのか、よく分からないですが、きっと上回るものと信じましょう。

-メンテ, 車いじり
-, , , , , , ,

© 2020 Exuding My Desire. emdesire.com