航空自衛隊 浜松広報館(エアーパーク)に行ってきました。

hamamatsu01.jpg
少々遅い夏休みをもらったので、土曜日から静岡県の西のほうまで行ってみました。
初日は、浜松市。天気は曇時々雨、というか雨時々曇。
最近どこか出かけようとすると雨が降ります・・・。
まず、航空自衛隊の浜松広報館へ。通称「エアーパーク」と呼ばれるこの場所には、実物の戦闘機や航空自衛隊の装備品が数多く展示されているのですが、主に屋内の展示なので雨でも大丈夫。(笑)
また、なんと本格的なシュミレーターを用いた戦闘機の操縦体験をはじめ、自衛官のコスプレまで家族みんなで楽しめちゃいます。
また、よく科学博物館などにある星空とかを上映するような「全天周シアター」では、コックピットからの眺めとかを臨場感あふれる短編ムービーで上映(15分間)しており、これまた結構楽しめます。
そして、なんといっても一番うれしいのが「無料」ってこと。(笑)
土曜日だからか、開館から1時間以内に入場したにもかかわらず、シュミレーターはかなりの待ち時間を必要としたのであきらめたのですが、それでも午前中いっぱい楽しめました。
hamamatsu02.jpg
お昼には有名な浜松ギョーザを食し、午後はうなぎパイの工場見学
工場が動いている様子をガラス越しに見学でき、またお土産にうなぎパイのミニサイズを数枚プレゼントされました。そしてこれまた無料なのがうれしい。(笑)
工場のできたてうなぎパイをアレンジした「うなぎパイのミルフィーユ仕立て」(写真・650円)がカフェで食べられるのですが、とてもおいしそうでした。
それにしても、浜松の奥地なのにすごい数の人。
うなぎパイってすごく有名なんですね。ひっきりなしに観光バスが来るし、自家用車の駐車場は常に満車でした。
夜は、ショッピングモールである浜松駅前のザザシティで夕飯でもと思ったのですが、まだ全然お店を物色する暇もない8時に閉館のアナウンスが・・・。あれ、駅前にしては閉館が早すぎではありませんか・・・?

-アウトドア, 写真

© 2020 Exuding My Desire. emdesire.com