クロアチア・スロベニア風景写真@ドゥブロヴニクの旧市街全景

dubrovnik1_1.jpg
5月30日(土)
昨夜、ドゥブロヴニクのホテル「イブカ」に到着。
結構綺麗なホテルで、夕飯も満足できるものでした。
ギリシャ旅行の時は、ツアー付属の食事は散々なものだったので、庶民向けツアーの食事は美味しくないものとあきらめていたのですが、今回は結構美味しいところもあり、よかったです。
翌朝である30日。朝一番にバスで高台に登り、ドゥブロヴニクの観光スポットである世界遺産の旧市街を眺めました。
ドゥブロヴニクはアドリア海に面した街で、古くから海洋国家として栄えた場所。
写真のとおり、旧市街は本土から突き出した半島にあり、1周約2kmほどの城壁に囲まれています。長い間、どこの国にも属さない独立国家を貫いていたそうで、旧市街は今も赤い屋根が特徴の中世の面影が色濃く残っています。
クロアチアというと、この場所が必ず取り上げられるといってよいほどの名所で、今回の旅のメインスポットであり最終地。「一日完全燃焼」を心に誓ったひと時でした。
余談ですが、もう少し坂を下った場所からここを眺めたかったなぁ。
写真を撮った場所だと、旧市街からちょっと遠すぎです。

-写真
-

© 2020 Exuding My Desire. emdesire.com