はじめてのTHE ALFEEコンサート(THE ALFEE 35th Anniversary 2009 CONFIDENCE)

alfee35th.jpg
<イー・モバイルで実況レポート>
今日は、妻がファンのTHE ALFEEのコンサート、THE ALFEE 35th Anniversary 2009 CONFIDENCEに来ています。
場所は静岡の市民文化会館
今日はあいにくの雨ということもあり、車で来たのですが、考えることが皆同じなのか、それとも別のホールでやっているイベントの方が皆車で来たのか、開演の6時まで時間が5時間弱もあるのに、すでに地下駐車場は満車。
ちょっとずつ出庫する車を待ち、30分弱かけて入庫しました。
会場にはまだ入れませんが、メンバーの控え室入りを待つファンの方に紛れて、ベンチで記事を書いています。
コンサートというもの自体、あまり経験がないので、開演が楽しみです。
車でこれから来る方はお早めに。
とりあえず、暇なので実況レポートでした。
<帰宅後レポート>
帰宅しました。
出庫の渋滞を避けるため、コンサートが終わるとすぐにダッシュで駐車場に向かったのですが、意外と駐車場は空いていました。
どうやら、入庫のときに満車だったのは、THE ALFEE目当ての人ではなく、もうひとつのイベント、「SBS学苑祭(洋楽、邦楽、舞踊、ダンス発表会)」の人の車がたくさんいたからだったようですね。2時間ぐらい後に入っても十分間に合ったかもしれません。
駐車場は30分100円。ちょっと損したかも。あ、でも高速道路が休日だったのでETC割引が適用され、かなりお得だったからトントンかな。
お金の話はさておき(笑)、コンサートの感想を。
たくさんの曲がリリースされているので、素人である私はぜんぜんついていけないかなと心配していたのですが、意外にも知っている曲を結構演奏してくれたので、かなり楽しむことができました。
ただ、私はTHE ALFEEのコンサート初経験。席にじっと座っていることはないだろうと思っていましたが、皆立上がって曲ごとに決まっているらしい振り付け(応援?)をガンガンやっているのにはびっくり。99%の人は全ての振り付けをマスター済のようでした。一応私も見よう見まねでやってましたが、数テンポ遅れたり間違ったり・・・。初心者がコンサートに一人で行くのは、ちょっと恥ずかしい状況に陥るかもしれないですね。
でも、やっぱり生演奏を聴くのは、CDの何倍もいいです。
曲の間に入るトークも、楽しむことが出来ました。
今年が最後という夏の野外コンサートin横浜にも行きたくなっちゃいそうです(笑)。

-アウトドア

© 2020 Exuding My Desire. emdesire.com