富士通FMV DESKPOWER LX50M パソコンが起動しない!ハードディスクのデータ復旧、救出に挑戦!(その2)

lx50m11.jpg
【関連記事】
○富士通FMV DESKPOWER LX50M パソコンが起動しない!ハードディスクのデータ復旧、救出に挑戦!(その1)
○富士通FMV DESKPOWER LX50M パソコンが起動しない!ハードディスクのデータ復旧、救出に挑戦!(その3)
前の記事からの続きです。
ハードディスクのデータ復旧、救出のためのソフトは、大きく2つに方向性が分かれます。
1つは、今回のようにハードディスクの不調時などにデータを抽出するためのソフト。
もう1つは、誤ってごみ箱からも削除してしまったデータを復活させるソフトです。
今回欲しいのは前者の方向性を持つソフトなのですが、無料のソフトは数少なく、ほぼ有料ソフトばかり。以下にそんな数少ないフリーソフトを紹介します。
『データ復旧R for NTFS β 0.12』
作成元:TARO衛門
URL:http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se426732.html
概要:パソコン内部のデータを誤って削除してしまった際やパーティション崩壊、フォーマット・データ消去など対応。ファイル名や拡張子から指定可能。復旧データはドライブごとに表示。対象のハードディスクのファイルシステムがNTFSの場合、このソフトを使えば、もしかしたら復元・復活できるかもしれません。
→試してみましたが、残念ながら私のパソコン環境ではなぜかエラーが出て正常動作しませんでした。作者のホームページにも同様のエラーが出たという書き込みがあるので、私のパソコン環境が悪いようではなさそう・・・。今回のケースにぴったりの機能だっただけに残念。改良を望みます。
『FromHDDtoSSD』
作成元:IUEC
URL:http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se470260.html
概要:HDDやSSDの動作状態を確認できるスキャン完全検査して復旧します。:ストレージ障害発生によりアクセスできなくなった画像データ(デジカメ)を救出するデータ復旧機能を搭載。
→アクセスできなかった元Cドライブに保存されていた画像データを救出できそうでした。ただ、見つけたものからすべて救出対象として一覧表示されるので、インターネット閲覧時に自動的に保存されるアイコン等の不要なファイルばかりが表示されてしまいました。現在画像データ以外の復旧機能を開発中の様子。期待します。
『DataRecovery 2.4.6』
作成元:トキワ個別教育研究所
URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se382922.html
概要:フォルダ単位の復元やUSBメモリ・フロッピィディスクの修復も可能なソフトです。
→アクセスできなかった元Cドライブに保存されていたデータの一部が救出可能でした。ただ、先輩が一番救出したいと言っていたDocument&Settingsフォルダは開くことができず、救出できませんでした。
以上です。
残念ながらどのフリーソフトも満足する効果が得られなかったので、試しに最も有名な有料のファイル復元ソフト、「ファイナルデータ」(9,000円程度)のお試し版を試してみることにしました。
結果は、・・・なんとファイナルデータならば全てのデータを救出できそうでした。しかも操作が分かりやすくて簡単。DataRecoveryでは救出できなかったDocument&Settingsフォルダもばっちりです。やはり有料ソフトは違うなと思いました。
先輩に現状報告を行ったところ、「ファイナルデータ」でデータ復旧、救出が可能であるならば購入するとのこと。そこで次のように対応することにしました。
1.内蔵ハードディスクを新規購入して出荷状態に戻す作業を実施。
2.ファイナルデータを購入して元からあったハードディスクのデータを新しいハードディスクに復旧。
3.データ復旧後のハードディスクはフォーマットした後外付ハードディスクとして使用。
詳細は次回へ。
ファイナルデータ 特別復元版
楽天市場で検索する
アマゾンで検索する
【関連記事】
○富士通FMV DESKPOWER LX50M パソコンが起動しない!ハードディスクのデータ復旧、救出に挑戦!(その1)
○富士通FMV DESKPOWER LX50M パソコンが起動しない!ハードディスクのデータ復旧、救出に挑戦!(その3)

-パソコン

© 2020 Exuding My Desire. emdesire.com